So-net無料ブログ作成
検索選択

スポーツスターで初タンデム♪ [タンデムツーリングベルト]

忙しくって、なかなか書けませんでしたが
タンデムツーリングベルトを使ってのスポスタでの
初タンデムに行って来ました~ [るんるん]

3226521

本当は旦那さんとのファットボーイとスポスタの2台で遠出して
行きと帰りで交互にモニターする予定でしたが
旦那さんがサンダー飛ばしちゃって左手負傷。 7針縫ったのでクラッチは握れません。

どうしようかな~?と思っていたら 「スクーターなら平気だから近場で試したら?」との事。
そしたら写真も撮れるし・・・そうするか! と言う事で、ウチから散歩の距離の横浜シンボルタワーへ。

丁度、お祭りでフリマもやってるらしいし 、ココなら背景にも良いし、駐車場代もタダだしね。

いざ、出発。
ところが加速したら胃が押されて「うげっ!」
細かい加速でも、遠いハンドルにまっすぐ伸びきっている腕が
次女の動きを全て拾ってしまい 、好みで遊びを少なくしてるアクセルを煽ってしまう。

「?」

どうやらベルトの調整が短すぎたみたい。調整し直してGO!
おお~楽じゃん。これなら大丈夫。

私のスポスタはいじってあるので加速が売りだ。
もともと2ストが好きな性格で、パワーバンドまで引っ張る感じが大好きな私。
だけどスポスタのシートのタンデム部分は後ろが下がり気味になってるし
私の体は、次女の手が回りきるほど細くない。 [あせあせ(飛び散る汗)]

ベルトが無ければ落っことしそうで怖くて とても開けられないけれど
これなら平気かな?と 後ろを気にしながらも引っ張ってみる。

お~怖くな~い!

どんだけ加速をしても、胴に手を回しているタンデムと違って
体全体に次女の体重がかかるので、自分の動きを邪魔されない。
次女も楽なようでケラケラ笑ってる。

ベルト無しで、胴に手を回していると
どうしても子供の首はそってしまって疲れるし、周りの景色も見づらい。
しかも、ブレーキの度にヘルメット同士がぶつかってしまう。

けど、このベルトをしていると、安全に二人の間に距離が出来るので
ヘルメットはぶつからないし、子供も景色を見回しても怖くないようで、キョロキョロと楽しそう。
付属のタンデムグリップが安心感になるみたい。

この距離のおかげで、ブレーキ時に後ろから 子供がのしかかってくるような感じにならない。
停止時のバランスが命の、バレリーナライダーにはありがたい。

このベルトすげー!

で、到着。シンボルタワー

3226522

この日は、めっちゃ暑かった。フリマを見てたら次女がぐったり。
そのくせ、展望台まで登って更にぐったり。 (私はもちろん登りませ~ん)
おかげで帰りはモニターにもってこいのウトウトモードの次女。

ベルトなしだと、怖いこの状態もバッチリ大丈夫でした。
ひょっとしたら熟睡でも行けるんじゃない?(メーカーは勧めてないよ~)

これでロングに行っても大丈夫そうじゃん。
後は旦那さんの怪我が治ってからの体型別のお試しかな?

あ~あと、スポスタのタンデムステップの位置。何とかしなきゃかな?
足が短くてステップが邪魔で、足を横に出せない私はステップの後ろに足を着く。

そこにタンデムステップに乗せた次女の爪先が有って邪魔なんだな~
シートを削ればもうチョット何とかなるかな? これは、ロングツーに行くまでの課題~。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 1

コメント 2

るなそる

ちょこっとご無沙汰しちゃいました!

写真、いいねぇ♪
親子共々ラクそうに見えるよ~。
…大昔、大将の後ろに乗ったことを思い出した(^^;;;
タンデムって前も後ろも大変だよね★

ダンナサマのケガの具合はいかがでしょう?
7針っていったら結構あるよー。
(経験者は語る~。足、やっちゃったことアリ)
早く治りますように…。
by るなそる (2009-10-09 18:47) 

gaachan

いいでしょ♪
今度、旦那さんバージョンをUP予定。
(カメラがまだ手元に戻ってないの~)

そういえば、大将の後ろに乗ったね~
まぁ彼は特別な運転するタイプだったから、大変だったのかも。(^^ゞ

旦那さんの怪我は、もう全然平気。
タフだよね~
by gaachan (2009-10-09 19:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。