So-net無料ブログ作成
検索選択

マスターシリンダー交換 【スポーツスター】 その2 [バイクの修理とカスタム]

パーツがそろったので、やっと作業に入りま~す。
毎度ですが、作業はウチの旦那様です。(^^ゞ

私が見に行ったら、もう古いブレーキフルードは抜いちゃってました。

2779039

なので、ここからで~す。

使っているのは、こんな物。

2779061

2779062

ブレーキフルードを抜いてから、古いマスターシリンダーをはずして、11/16に交換。
買ってきた、ステンのバンジョーボルトで固定します。

2779063

次に、ブレーキフルードDOT5を注射器みたいなのを使って、キャリパー側から注入。

2779064

2779065

下から入れると、上のマスターシリンダーのところに、古いブレーキフルードが押し出されて出てきます。
新品のブレーキフルードは綺麗な紫色なんですが、古いのは黄色い。
これをスポイトで吸い取ります。

2779066

古いブレーキフルードを全部吸い取ると、綺麗な紫色が出てきます。

2779083

ここからが「エア抜き」
エアが入っちゃうと、ブレーキのタッチが悪くなる。なのでしっかりエア抜き。
ブレーキレバーに細かいショックを与えると、奥から気泡が出てきます。
これが完全に出なくなるまで、根気よくやります。

ブレーキのタッチが良くなったらOK。組み上げて作業終了です。

さぁ~どんな風に変わったかな? ちょっと試しに走りま~す。\(^o^)/

あっ!注意事項です。
ブレーキフルードは絶対に塗装面につけないようにしましょうね~。
万が一ついちゃったら、ちゃんと水で落とそうね~。(^.^)/~~~




nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 3

サンデーライダー

はじめまして。
ブレーキオイルの交換方法がいまいちわからなくて、修理屋に任せようかと思っていたところ、このブログにたどり着きました。
自分でもできそうなので、頑張って自力で交換しようと思います。
参考になりました、ありがとうございます。
by サンデーライダー (2009-09-18 05:41) 

gaachan

■サンデーライダーさん
こんにちは♪
参考になってよかったです。
下から押し出す方法だと、ブレーキフルードの量が
少しですむので、良いみたいです。

注射器で入れる時に押し過ぎると
上から溢れちゃって大変なことになるんで
力加減に気を付けてくださ~い。

エア抜きは根気!です。
あせらずゆっくりやって下さ~い。
ガンバッテ~(^^)


by gaachan (2009-09-18 21:56) 

ジジライダー

液交換だけならブリーダーにホース付けて空き缶に突っ込んで
準備完了。(ハーレーの液は塗膜に無縁みたいですが普通は塗装が剥げます)
車でもブァイクでも普通は、元の液をスレスレまで減らしてから
(ブリ-ざーから抜く)新品液入れて、ブレーキ握ってブリーざー開けて
出なくなったら閉。
又握っての繰り返しだけど液が吸い込み口から下に成らない様(エアー吸う)液補充。
1人二役ですわ。
握ったら、「オイ」ブリーざー開けて閉めたら「オイ」での繰り返し
新品オイル出てきたら終わりざます。
「オイ」は車の場合だけど言っても構いません。(^^;


by ジジライダー (2013-10-27 12:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。